本サイトには広告が含まれています

ウズキャリ(UZUZ)の退会方法!再登録や個人情報など気になることも解説

ウズキャリ(UZUZ)退会方法 ウズキャリ

ウズキャリ(UZUZ)を退会したいと考えている人に向けて、退会方法や気になる疑問について、複数の転職エージェントを利用している筆者が解説していきます。

ウズキャリ(UZUZ)の評判について知りたい方はこちらも参考にしてください。

※マイナビ、その他のプロモーションを含みます。

ウズキャリ(UZUZ)の退会方法

ウズキャリを退会する方法は3通りあります。

担当コンサルタントにメールや電話・LINEで連絡

退会をしたい場合、 担当コンサルタントにメールまたは電話またはLINEで連絡し、退会手続きを依頼しましょう。

複数のコンサルタントとやりとりをしている場合でも、一人に連絡するだけで構いません。一番やり取りしている人に連絡しましょう。

退会を伝える際、忘れずに感謝の言葉を添えましょう。

サービス停止申請フォームから連絡

サービス停止申請フォーム』から申請することで、退会依頼ができます。

Googleフォームで、質問に沿って入力するだけなので、何を書くか考えるストレスがありません。

直接コンサルタントに連絡するのが気まずい場合などは、こちらを利用しましょう。

カスタマーサポートへメール・電話・LINE@で連絡

カスタマーサポートへメール・電話・LINE@で連絡することでも退会手続きを進めることが可能です。

Googleフォームが上手くいかない場合などはこの方法を使うと良いでしょう。

退会依頼先

電話: 03-5333-0802

メール:info@uzuz.jp

公式LINE@:UZUZカスタマーサポート

本文に以下の内容を記載してください:

  1. 氏名
  2. 登録時の電話番号
  3. サービス停止の理由
  4. 登録情報の削除希望(希望するorしない)

この内容をきちんと記載することで退会手続きがスムーズに進みます。

ウズキャリ(UZUZ)退会手続きの注意点

ウズキャリ退会時に気をつけたい注意点をお伝えします。

感謝の意を伝える

連絡の際、忘れずに感謝の言葉を伝えましょう。

担当コンサルタントはあなたの転職活動を一生懸命サポートしてくれたので、これまでのサポートの感謝を示しましょう。

これは大人の最低限のマナーとも言えます。

例:「これまでの転職活動のサポートありがとうございました。」

退会理由を伝える

退会をお願いする際は、退会理由を簡潔で良いので伝えましょう。

担当コンサルタントは、なぜあなたが退会してしまったのか気になっているはずです。

理由が分からないとコンサルタントは後悔やモヤモヤを抱えたままになってしまいます。

理由を伝えてあげれば、コンサルタントはモヤモヤすることなく、反省を次に活かすことができます。

無料で利用させてもらったのすから、簡単でいいのできちんと理由を伝えるように心がけましょう。

登録したメールアドレスから連絡

退会手続きの連絡は、登録時に使用したメールアドレスから行うことが大切です。

これにより、情報の整合性がすぐに取れ、退会手続きがスムーズに進みます。

登録時に使用したメールアドレスが不明な場合は、事務局に問い合わせて確認しましょう。

応募中・選考中の場合は退会しない

応募中や選考中に退会してしまうと全ての選考が辞退になってしまいます。

その場合、企業側に迷惑がかかってしまい、印象が悪くなってしまいます。

将来、再度その企業の選考を受けたくなった時、内定をもらうのが難しくなってしまう可能性があるので辞めましょう。

また、コンサルタントとの信頼関係が損なわれます。応募中・選考中に退会することは、失礼な行為であり、避けるべきです。

選考が残っている状態で勝手に退会しないようにしましょう。どうしても退会をしたい場合、一度コンサルタントと相談しましょう。

退会したい理由を共有しコンサルタントと一緒に考えることで、問題を解決することができるかもしれません。

転職活動は、自分自身のキャリアアップにとって非常に重要なので、過剰なストレスをかけずに着実に進めることが大切です。

LINEを退出する

ウズキャリでは、担当キャリアアドバイザーとLINEでやり取りしていると思います。退会が完了したら、そのLINEから退出しましょう。

と言うのも、ウズキャリの退会手続きが完了しても、LINEは自動で削除されないからです。LINEが残っていると、誤って連絡が来てしまう可能性もあります。

退会手続きとは別で自分で対応が必要ですので忘れずに行いましょう。

ウズキャリを退会すべき?理由を確認しよう

コンサルタントが合わない場合

もしも担当コンサルタントと合わないと感じて退会を希望している場合、コンサルタントを変えてもらうことをおすすめします。

コンサルタントも人間ですので相性の良し悪しがあります。一度、別のコンサルタントとの相性を試してみましょう。

担当者変更を申し出れば、別の担当者を紹介してもらうことができます。

担当が変わることでサービスの満足度が向上することも多いため、一度試してみる価値があります。

それでも退会を決める場合は、他の転職エージェントに登録してサポートしてもらえる体制を整えた上で退会をしましょう。

希望する求人が紹介してもらえない場合

希望する求人が紹介してもらえないので退会したい場合、下記の原因が考えられます:

  • 希望や条件が明確に伝えられていない
  • あなたのスキルや経験が不足している
  • 転職意欲が低いと判断されている

対策として下記のことをしてみると、もっと求人を紹介してもらえる可能性が高まります。

せっかくなので退会する前に一度やってみましょう。

  • 具体的な要望をリストアップし、コンサルタントとコミュニケーションを取る
  • 希望条件を見直す
  • スキルアップや資格取得で能力を向上させる
  • 転職を積極的に考えていることを明確に伝え、積極的にコミュニケーションを取ることで優先的にサポートを受けられる状況を作る
  • 遅刻しない、スピーディに返信など、企業に推薦されたくなるような対応を心がける

他の転職エージェントに登録をして、そちらでどんな求人が紹介してもらえるか見てから、ウズキャリを退会するのも一つの方法ですよ。

電話やメールをやめてほしいから

電話やメールをやめてほしいから退会を考えている場合、担当コンサルタントに連絡の頻度や方法を調整してもらうことを依頼しましょう。

勤務時間や電話が可能な時間がいつなのかを明確に伝えると良いでしょう。

転職活動を休止するから

転職活動を休止する場合、無理に退会する必要はありません。担当者に休止の旨を伝えましょう。

退会すると、登録した履歴書・職務経歴書のデータやこれまでのやりとりが削除され、再開時に全て一から入力や説明が必要になります。

休止を選ぶことで、後でスムーズに活動再開が可能です。

ウズキャリを退会したい人におすすめのエージェント(既卒フリーター向け)

”転職成功者BOOK”が貰える:キャリアスタート

キャリアスタート

内定率86%!現状月収25万以下なら相談しよう

おすすめな理由
  1. 若手専業で、20代の転職実績が豊富
    面談するだけで”転職成功者BOOK”貰える
  2. キャリアレクチャーや適正調査で
    自己理解してから転職活動ができる
  3. 交流会を毎月開催!横の繋がり作りや
    転職成功者と話せるのは大手にない強み

これまでのキャリアに自信がない人も

ハタラクティブ

ハタラクティブ

フリーター専門エージェント認知度No1

おすすめな理由
  1. 3人に2人は正社員経験なし未経験で就職
    紹介求人の8割が未経験OK
  2. 高卒・専門卒・短大卒が登録者の半数
    学歴・職歴に関係なくチャレンジできる
  3. 最短2週間で内定が貰える

学歴職歴関係なくチャレンジできる

ウズキャリを退会したい人におすすめのエージェント(正社員経験がある人向け)

20代なら登録しておくべき:マイナビエージェント

20代に信頼されている転職エージェント第1位

おすすめな理由
  1. 求人数は20代に絞るとトップ級!
    多くの選択肢から仕事を見つけられる
  2. 履歴書から面接練習まで手厚くサポート
    初めての転職でも安心して進めれる
  3. 総合エージェントで、広く求人をみたり
    業種を跨いだ転職活動も可能

年代職種関係なく使える:リクルートエージェント

リクルートエージェント RECRUIT AGENT

転職支援実績No1&非公開求人数20万件以上

おすすめな理由
  1. 業界最大級の求人の多さ
    中小優良企業からグローバル企業まで
  2. 全国に拠点が16か所
    どの地域でも地域に密着してサポート
  3. 登録者限定の無料セミナー多数開催
    転職に必要な成功ノウハウが学べる

業界業種問わず登録しておきたい

20代ハイクラスなら:アサイン

アサイン

若手ハイクラスに特化した支援品質

おすすめな理由
  1. 長期的なキャリア形成を重視した
    キャリアプランを描いてくれる
  2. あなただけの選考対策資料を作成!
    行動特性から分析した強みがわかる
  3. コンサルやハイクラスの転職に強い

若手ハイクラスなら

ウズキャリ退会に関するQ&A

個人情報は削除される?

個人情報の扱いが心配な場合、退会の際に個人情報の削除を希望する旨伝えれば、登録情報を削除してもらうことができます。

ただし、一度削除すると復元できない点は注意が必要です。

ウズキャリ退会に費用は発生する?

ウズキャリは退会手続きをしても、費用は発生しません。

進んでいる選考はどうなりますか?

退会をしてしまうと、進行中の選考は全て辞退となってしまいます。

選考中の企業の面接予定やその他の予定を既に組んでいる場合でも、全てキャンセルで選考辞退となってしまいます。

選考が残っている場合は、勝手に退会をしないようにしましょう。

まとめ:ウズキャリの退会は簡単にできる

ウズキャリの退会は一本連絡を入れるだけで簡単にできますが、退会理由によっては退会を見直したほうが良いでしょう。

例えば、担当者との相性が悪い場合や転職活動を休止する場合などは、退会せず問題解決が可能な場合もあります。

ウズキャリを退会し、他の転職エージェントで活動を続ける場合は、先に新たなエージェントへの登録・相談先を確保してから退会しましょう。

この記事を書いた人
ふゆみ

中流大学卒。中小企業でキャリアスタートしたが、転職を経て、現在、大手外資系企業で勤務中。

結婚、出産、育休を経験し、子育てもしながら、フルタイム勤務で働くワーママでもある。

女性は、ライフイベントが多い上に、仕事をしていても家事育児は女性比重が重く、その上、まだまだ男性社会の中で結果が求められる。そんなハードモードの人生ではあるけれど、女性が、仕事もプライベートも、楽しく幸せに生きていく為のヒントになればと、発信をしています。

趣味は、旅行と、食べること。TOEIC875

ふゆみをフォローする
ウズキャリ