本サイトには広告が含まれています

ウズキャリ既卒は地方在住者でも使える?体験談も紹介

ウズキャリ

ウズキャリ既卒が気になるけれど、地方に住んでいても使えるの?と気になっている人も多いはず。

この記事では、20代で転職を成功させた筆者が、ウズキャリ既卒が地方在住者におすすめか解説していきます。

この記事でわかること

・ウズキャリ既卒は地方在住でも使える?
・ウズキャリ既卒は地方在住者も登録すべき?

書いた人:キャリ索ふゆみ
地方在住者はどの転職エージェントに登録すべき?

ウズキャリは、社会経験の浅い人向けの転職エージェントです。地方から東京に就職を目指すならおすすめです。

既卒や第二新卒・フリーター・ニートだけど正社員を目指したいなら、ウズキャリに登録をして求人を紹介してもらいましょう。

ウズキャリ(UZUZ):第二新卒・既卒・フリーター・ニート向け転職エージェント

未経験から正社員を目指す

一方、地方在住で地方で就職をしたい人は、全国に支社がある転職エージェントに登録しましょう。

全国展開の大手転職エージェントの中でも、20代に支持されるマイナビエージェントがおすすめ。

初めての転職でわからないことやつまづきやすいポイントを丁寧に説明・フォローしてもらうことが出来ると評判です。

20代や初めての転職に定評がある

ウズキャリ既卒の概要

ウズキャリは既卒者・第二新卒向け転職エージェント

ウズキャリは、既卒者や就職後すぐに退職してしまった第二新卒者、正社員で働いた経験が少ないフリーターやニートに特化した転職エージェントです。

就職する機会を逃してしまったり、正社員から遠のいてしまったけれど、きちんと働きたい、正社員になりたいと新たな就職機会を求めている人々に対して就職活動・転職活動を提供しています。

これは一般的な転職エージェントが経験者や即戦力を求める転職者に焦点を当てるのとは対照的です。

ウズキャリの由来は、社名でもある”ウズウズ”という言葉から来ています。”ウズウズ”とは「何かを始めたいという気持ちが高まっている状態」を表す擬態語です。

何か新しいことを始めたいという期待や変化を望む気持ちが表現されており、就職やキャリアの変更を望む人々の心情を反映している様に感じます。

担当者も既卒やフリーター経験者・短期離職者など経験者ばかり

エージェントの担当者も、既卒で就職できなかったり、フリーター経験者、短期離職者ばかりで、経験者だからこそ分かってもらえる点も安心感があります。

転職エージェントは面談もサポートも無料で利用することができ、就職が決まっても料金は発生しませんので、安心して利用することができますよ。

初めての就職活動に特化したサポートが受けられる

ウズキャリは、就職活動が初めて、または経験が少ない既卒者や第二新卒者に適したサポートを提供しています。

具体的には、履歴書の作成、面接対策、キャリアプランニングなど、基礎から応用まで幅広くカバーしています。

初めての就職・転職の場合、何から始めていいか分からないですよね。履歴書の書き方など基礎的なところから教えてもらえるのはありがたいですね。

またウズキャリは、単に就職先を見つけるだけでなく、利用者の長期的なキャリア構築をサポートすることに重点を置いています。

個々の利用者の興味や強みに基づいたキャリアアドバイスをしてくれたり、職業市場の動向も踏まえてキャリアパスを提示してもらうことも期待できます。

ウズキャリ既卒で地方から東京へ就職活動する場合

地方在住で東京に就職を希望する場合、ウズキャリ既卒ではオンライン面談、電話、メール、LINEなどを使ってサポートを受けることができます。

オンラインでの面談

コロナ以降はどの転職エージェントでもオンライン面談が受けれるようになってきているので珍しくはありませんが、ウズキャリでもオンラインで面談を受けることが出来ます。

ですので、地方在住でも自宅からオンラインで面談を受けることで、しっかりサポートを受けることが出来ます。

具体的には、キャリアカウンセリングでキャリア目標、強み、希望する業界や職種についての詳細なカウンセリングを受けることが出来ます。

また、効果的な履歴書や職務経歴書の作成方法についての指導を受けることも出来ます。

書類選考が通ると、面接のアドバイスも可能で、オンラインで対応してもらうことも可能です。模擬面接を通じて、面接のコツや応答方法、自己PRの仕方などを練習することが出来ます。

メール・電話だけでなくLINEでの迅速なやり取りも

ウズキャリではメールや電話だけでなく、LINEでのやり取りも可能です。むしろ、LINEでのやり取りが多いです。

求人情報、面接日程、企業からのフィードバックなどの情報共有や、選考での疑問点や企業への質問などをLINEを通じて気軽に連絡・質問することが出来ます。

メールや電話に慣れてない人も多いと思いますが、LINEだと使い慣れているので、安心ですね。

地方在住者が東京での就職に向けて準備するためのポイント

まず、地方在住の場合、オンライン面接の機会が多くなるのでしっかり対策をしましょう。

オンライン面接への慣れやオンラインでの効果的なコミュニケーション技術を身につけることが重要です。

ウズキャリではオンライン面接の対策もしてくれますし、普段からオンライン面談をしておくとオンライン面接への慣れにも繋がるので良いでしょう。

また、オンライン面接が多いとはいえ、最終面接は企業へ行って直接面接する会社も多いです。

慣れていない場所へ行くので、宿泊や交通手段の事前準備をしっかり行い、また当日は余裕を持った行動を心がけましょう。

ウズキャリ既卒で地方で就職活動する場合

地方在住で地方で就職を希望する場合、ウズキャリ既卒を利用することは出来ますが、求人数が少ないことを覚悟しましょう。

ウズキャリ既卒は首都圏・大阪・名古屋・福岡の求人が中心で地方は少ない

ウズキャリの求人の多くは主要都市圏に集中しています。具体的には、首都圏・大阪・名古屋・福岡の求人がほとんどです。

ウズキャリのオフィスが「東京」「大阪」(旭川*)にしかないことからも、それ以外の地域はあまり数が多くないことが伺えます。

公式サイトには「そのほかの地域でも「若者を育てていきたい!」と考えている企業を多数ご紹介できます」と書いてありますが、求人数にはあまり期待をしない方が良さそうです。

転職エージェントは複数のエージェントを併用しても全く問題ありません。いくつかのエージェントに相談をした上でメインのエージェントを決める人もいます。

既卒・第二新卒・フリータなどに特化したサポートを受けたいのであればウズキャリに相談しつつ、他の転職エージェントも広く見て、自分の地域でしっかり求人を紹介してくれるエージェントも確保しましょう。

*旭川にオフィスはありますがスタッフはアシスタント職がメインで、現時点で北海道の転職斡旋は積極的に行なっていない様です。但し、今後変わる可能性はありますので気になる方は最新情報を確認ください。

ウズキャリ既卒で地方から就職を成功させた体験談

ウズキャリ既卒を使って、地方から就職を成功させることはできるのでしょうか。もちろん、可能です。

ふゆみ
ふゆみ

卒業後はコロナウイルスの感染拡大もあって、地元に戻りました。自分のやりたい仕事がやっと決まったのはいいけど、東京で就活する必要があって。

UZUZさんの就業サービスは、首都圏の求人も多く、オンラインでサポートしてくれるので、地方にいる私でも利用することができました。さらに、Web面接を実施してくれる企業を優先的に紹介してもらえたので、最終面接で一回上京するだけで就活が終わりました。最初のキャリアカウンセリングから求人紹介、面接対策と就活サポートはオンラインで完結していて、すごく利用しやすかったです。

ユーザーの声

まとめ:ウズキャリ既卒で地方就職は限られるが地方から東京就職ならおすすめ

地方で就職・転職したい人は、ウズキャリ既卒では求人数が限られてしまい、業界や職種の選択肢も限定的になることがあります。

地方での就職・転職を考えているなら、その地域での求人を豊富に持っている地域密着型のエージェントか全国に支店を持つ大手転職エージェントに登録するようにしましょう。

ウズキャリ既卒のサポートが気になる人は両方に登録して併用するようにしましょう。

一方、ウズキャリ既卒を使って地方から東京就職をしたい場合、電話、メール、LINE、オンライン面談などで就職サポートを行ってもらることが出来ますので、安心して利用することが出来ます。

東京で心機一転チャレンジしてみたい人や今住んでいる場所に拘らず正社員への道を踏み出したい人はぜひウズキャリ既卒に相談をしてみましょう。

就職をすべきか、どのような仕事がいいかなど悩んでモヤモヤしている人は、話をすると頭の中が整理されるので、まずは面談を行うのがおすすめ。

面談を受けてから転職をするか決めても問題ありません。面談は無料で担当者と1時間程度お話しするだけです。

話をすることで、自分の希望や方向性がはっきりし、どう進んでいきたいかを明確にしていきましょう。

まずは登録を行い、面談の日程を調整しましょう。

正社員を目指すなら

この記事を書いた人
ふゆみ

中流大学卒。中小企業でキャリアスタートしたが、転職を経て、現在、大手外資系企業で勤務中。

結婚、出産、育休を経験し、子育てもしながら、フルタイム勤務で働くワーママでもある。

女性は、ライフイベントが多い上に、仕事をしていても家事育児は女性比重が重く、その上、まだまだ男性社会の中で結果が求められる。そんなハードモードの人生ではあるけれど、女性が、仕事もプライベートも、楽しく幸せに生きていく為のヒントになればと、発信をしています。

趣味は、旅行と、食べること。TOEIC875

ふゆみをフォローする
ウズキャリ