本サイトには広告が含まれています

Greenって転職サイトってどう?バレる?評判口コミは?未経験の場合も解説

Green転職 IT・ベンチャーに強い

この記事では転職サイト「Green(グリーン)」の特徴や評判について、中小企業から大手企業へステップアップ転職を成功させた筆者が解説していきます。

この記事でわかること

✔︎ Greenって評判や口コミはいいの?
✔︎ Green利用時に気をつけるべき注意点は?
✔︎ Greenに登録して会社にバレたりしない?
✔︎ Greenって未経験でも使えるの?

書いた人:キャリ索ふゆみ
いい求人に出会うコツ

新卒採用と違い、中途採用はポストが空いたり増員のタイミングにしか募集しません。

しかも好条件の求人はすぐ埋まるので、求人が出たら速やかに応募する必要があります。

希望に合う好条件求人が出たらすぐに紹介してもらえるよう、今のうちにエージェントに登録を済ませ希望を伝えておきましょう。

ふゆみ
ふゆみ

今すぐ転職活動しない人も数を見る事で目が養われ、良い求人を逃しにくくなります!

ITエンジニア(経験者)の転職なら、レバテックキャリアがおすすめ。

 ✔︎ 保有求人7000件以上、そのうち8割以上が年収600万円以上
 ✔︎ 大手IT企業からWeb系企業、スタートアップまで網羅で幅広い求人に出会える
 ✔︎ 年収アップ率77%*!今よりも良い環境への転職実績が豊富


※登録無料

*2019年6月~2020年5月で転職が決定した方(未経験分野への転職を除く)

【結論】Greenに向く人はこんな人

Greenをぜひ利用した方が良い人はこういう人です。

  1. 東京で転職したい
  2. IT業界での経験がありIT業界で転職したい

なぜそう言えるのか、評判やメリット・デメリットは、この後しっかりお伝えしていきます!

Greenのサービスや会社の概要

Greenは、株式会社アトラエが運営する求人メディア(転職サイト)です。

株式会社アトラエは2003年に創業した会社で、2016年にマザース上場、2018年に東証一部に市場変更し、現在はプライム市場に上場しています。

まだまだ若く勢いのある会社で、この5年で売上が約2.5倍伸びており、2021年9月期での売上は44.6億円ある会社です。

アトラエでは、Green以外にも組織力工場プラットフォーム「Wevox」、ビジネス版マッチングアプリ「Yenta」、ジョブ型マッチングプラットフォーム「Inow」など、HR領域で新規事業をどんどん展開をしていますが、2022年現在、収益の8割はGreenとなっており、会社のメイン事業であり、屋台骨でもあります。

Greenは2006年から提供されており、業界に先駆けて成功報酬型の料金体系を導入した成長企業の採用を支援する求人メディア(転職サイト)です。

アナログで人が仲介するクローズドで高額な転職エージェントに対して、テクノロジーを最大限利用することでオープンで安価に求人マッチングすることを実現しています。

2021年1月時点で累計7,700社以上の企業と85万人超の求職者が利用しています。

広告にも力を入れており、音声プラットフォームvoicyにてパーソナリティのスポンサーを数年前から行っていたり、最近はテレビCMも放映しています。

筆者もGreenを初めて知ったのはvoicyでした(マイクロソフト元執行役員の澤円さんのスポンサーでした)。

基本情報

運営会社株式会社アトエラ
所在地東京都港区麻布十番一丁目10番10号
設立2003年10月24日
公開求人数1440件(2024/5/27時点)
非公開求人
対応地域主に東京
拠点東京
おすすめ年代20代・30代
業種・職種IT
利用料金無料
おすすめIT ベンチャー・スタートアップ
公式サイトhttps://www.green-japan.com

Greenで転職活動をしてバレない?

Greenに登録したら上司や人事などに見つかってしわないか、転職活動をしていることがバレないか、心配になる人もいると思いますが、その点は心配ありません。

Greenに登録をする場合、特定企業にプロフィールや職務経歴書を表示させないことが出来ます

自分の会社はもちろんのこと、親会社や過去に働いていた企業など、表示させてほしくない企業があれば非公開にすることは可能です。

下記の通り設定することで特定企業の検索の対象外となり、匿名公開情報を非公開にすることが出来ます。

  1. ログインし登録情報へ
  2. 登録情報トップページの「気になる・スカウト / ブロック企業」をクリック
  3. 「ブロック企業(情報非公開)設定」にて、情報を公開したくない企業名を追加
  4. 登録内容を変更するボタンをクリック

うっかりバレるパターンとしては、Greenのアプリをスマホに入れているのを見られてしまいバレてしまうことがあります。

アプリをホーム画面に置かない様にしたりスマホを社内の人に見せるときには注意をしましょう

Greenは未経験でも利用出来る?

Greenは、業界や職種未経験でも、登録することは出来ます。しかし、未経験の場合、スカウトが来なかったり、気になるボタンを押しても反応がないことが予想されます。

未経験の場合は、未経験でも紹介してもらえる、例えばUZUZのウズキャリITの様なサービスに登録する方が、より転職の成功率は上がるでしょう。ウズキャリITは、未経験でもOKの転職エージェントです。

こちらの口コミにある様に、まずはとりあえず業界で”経験”を積むと違う世界が見えるでしょう。

<br>

【実務1年のエンジニア転職15日目】

既にレバテックキャリアとGreenを使い転職活動中

Greenでは未経験時には得られなかったスカウトが今のところ5通ほど届いている

↑これにはかなり驚き、実務の大切さを実感( ꒪⌓꒪)

X(旧Twitter)より

Greenのいい口コミ

それでは、さっそく、口コミを見てみましょう。

年収230万円アップで内定をもらえた
<br>

エンジニア7ヶ月目ですが、先日Green上でご縁があった企業様から内定を頂きました!!

なんと、年収230万アップで内定!!

一年以内の転職は賛否ありますが、今回感じたのは自分次第で評価を得られる業界にこれて本当に良かった!!ということ。

めっちゃ夢あるわ

正しい努力は裏切らないね

X(旧Twitter)より

検索やアプリが使いやすい
<br>

転職先を色々検索できたのが良かった 普通のメッセンジャーアプリのようにメッセージが来た際に通知が来るので、使いやすかった。

X(旧Twitter)より

求人が探しやすくスカウトもたくさんくる
<br>

転職で使った求人サイト

・green
求人が探しやすい。スカウトが来やすい。ここから内定ゲット

・キャリトレ
自分に合った求人が表示される。スカウトが届く

・Wantedly
ベンチャーから面談オファーが来る

・ビズリーチ
年収600万円以上の求人が多い

・リブズ
求人の質が高い

・リクナビ転職
何気に穴場

X(旧Twitter)より

スカウト機能があるので、残業が多くても転職できた
<br>

転職活動で使用したサイトは

•Green
•キャリトレ

この二つは、企業からスカウトしていただけるので、毎日の残業が4時間以上の現職でも転職することができました。

オススメなので、是非使ってみて下さい!!

X(旧Twitter)より

転職するとAmazonギフト1万円がもらえる
<br>

お、Green使って転職したら1万円のamazonギフト券もらえた! 本買お

X(Twitter)より

リモート求人が多く選考も早く進む
<br>

10月から会社員に戻ったのですが、Greenという転職サイトで就職先が決まりました。

いろいろな転職サイトに登録していましたが、途中からはGreenしか使っていませんでした。

良かったところ⇒

・IT,Web,広告系の求人や、リモートワーク/フレックス可など柔軟な働き方ができる求人が充実している

・メッセージで直接企業とやりとりできるので、選考が早く進む(時間のない人にもおすすめ)。企業側からのスカウトも多い

・UIも優れていて、シンプルかつ感覚的に使いやすい

・情報量が多すぎないので見ていて疲れない

といった感じで、僕には合ってました。

不満はたまにメッセージがバグって表示されないくらいです。

X(旧Twitter)より

ふゆみ
ふゆみ

Amazonギフト1万円がもらえるのも地味に嬉しい。本を買う以外にも、リモートワークに備えて椅子を買ったという人もいました。

サイトやアプリが見やすく使いやすいのは、重要ですよね。

Greenの悪い口コミ

次に、悪い口コミを見てみましょう。

客先常駐の求人も多い
<br>

求人サイト「グリーン」の利用はおすすめしません。客先常駐の求人が9割なので。。

社内SE転職ナビでエージェントに求人を紹介してもらうほうが良さそうです。

私は昨日エージェント面談を受けて、これから利用するところです

X(旧Twitter)より

ふゆみ
ふゆみ

「9割が客先常駐」では無い様に思いましたが客先常駐の求人があることは確かです。

ぱっと見で分かりにくい場合も多いので自分で調べる必要はありそうです。

どうしても客先常駐は嫌だという場合は、この方が書いている社内SE転職ナビなど客先常駐以外をメインで取り扱うエージェント・サイトを併用しても良いでしょう。

社内SEの待遇や年収を知りたい方は【社内SE転職ナビ】

Greenが選ばれる理由やメリット

IT業界最大級の求人数!他の転職サイトやエージェントで扱ってない求人も多数

GreenはITに強い転職サイトですが、IT業界では最大級の求人数を誇っています。

成果報酬型ということもあって、ベンチャー企業など積極的に利用している企業も多く、他の転職サイトやエージェントには出していない会社や求人も多数あります。

ベンチャーやスタートアップなど、幅広く求人を見ることが出来るので、情報収集にはもってこいな転職サイトです(大手の求人もあります)。

スカウト機能や気になるボタンがあるので、気軽に企業にアプローチ出来る

Greenには、スカウト機能があり、あなたに興味がある企業が、企業側からアプローチしてくれます。

また、逆に、自分が気になる企業に対して「気になる」ボタンを押すことが出来ます。気になるボタンを押すと、企業側にアプローチすることが出来、そこからやりとりが始まることも多いです。

時間がない人でも、まずはスカウトされた企業からよさそうな求人を探したり、気になるボタンで反応をくれる企業に絞って、転職活動をすることで、効率よく求人選定や選考を進めることが出来るでしょう。

Greenは積極的に使っている企業が多く、レスポンスが早かったり、アクティブな求人が多い印象です。

サイトやアプリが使いやすい

Greenのインターフェースは、ユーザーに使いやすい作りになっています。

企業とのやり取りも出来るのですが、返信メールのテンプレが用意されており、面接日時の設定や内定辞退など、やりとりの煩わしさを減らせます。

アプリもあり、企業から連絡があるとポップアップが出たり、使いやすくて便利ですよ。

Greenを利用する上での注意点やデメリット

IT以外の求人は少ない

ITに強い転職サイトですので、IT以外の求人数は少ないです。ITエンジニアや営業などで転職を検討しているのであればとてもいいサイトですが、それ以外の業種・職種に転職をしたいのであれば、不向きです。

その場合は、総合転職サイトや総合転職エージェントに登録する方が、よりフィットする求人に出会えるでしょう。

東京以外の求人が少ない

Greenの求人は東京がメインです。

2022年10月に求人を確認した所、東京の求人が約22,400件でした(内、フルリモート可が約1,900件)。つまり、それ以外の地域の求人は、約9,500件と言えますので、およそ2/3以上が東京の求人と言えます。

もし、関東圏以外での転職を考えている場合は、地方の求人も扱っている転職サイト・エージェントに登録をした方がよさそうです。

転職エージェントでないので自力で対策が必要

転職をサポートするサービスとして、大きく分けて「転職サイト」と「転職エージェント」があります。

ざっくり説明すると、転職サイトとは、自分で求人を検索し、その企業へ直接応募する形です。

一方、転職エージェントは、コンサルタントが担当として付き、求人の紹介はもちろん、企業とのやり取りをしたり、面接の対策をしてくれます。

Greenは転職サイトになりますので、自分で好きに応募したり、企業とやり取りしたりと、自分のペースで進めることが出来る反面、提出する書類の添削や面接の対策は全て自分で行う必要があります。

企業について調べたり、自分で対策を練る必要があるので、時間を取られてしまうことや、選考の通過率が低くなる可能性が高いです。

転職活動になかなか時間が取れない人や、通過率を上げて転職活動を進めたい人は、転職エージェントを使うほうが、効率的です。

IT業界で、転職エージェントを使うなら、パソナキャリアがオススメ。

パソナキャリアは、総合転職エージェントですが、実は、ITやDXのエンジニアに強みを持っています。

ベンチャーから大手企業まで、様々な企業の求人を抱えています。

ハイクラスにも強く、800万円以上の求人も多く、オリコン顧客満足度調査転職エージェントで4年連続 総合1位(2019-2022年)と利用者の満足度も高いので、満足のいく転職が出来ること間違いなしです。

無料面談では、転職に向けた話だけでなく、今の転職市場の状況やあなたの市場価値がどれぐらいかを教えてもらうこともできるので、まだ転職を本格的に始めるか決めてない人も、とりあえず相談してみる価値があります。

なんとなく考えているだけでは、一生今の状況から抜け出すことは出来ません。とりあえず、はじめの一歩として、無料相談をしてみてください。

まとめ:GreenはIT業界向けの転職サイト

いかがでしたか。Greenは、IT業界に転職したいと考えている人向けの転職サイトです。

IT業界だけの転職サイトでは、業界最大級ですが、ほとんどが東京であることや転職エージェントの機能は無いため、もし東京以外での転職を考えている人や、書類添削や面接対策のサポートが欲しい人は、他のサービスの方が良いでしょう。

あなたにとって、素敵なキャリアが見つかりますように。

「転職活動は仕事の繁忙期が落ち着いてから」「転職活動は次のボーナスをもらってから」と思っていませんか。

中途採用はいつ求人が出るか分かりません。

しかも、条件のいい求人はすぐに埋まるので速やかに応募する必要があります。

求人を見て応募を見送ることは出来ますが、逃した求人を後で取返すことはできません。

転職活動は少し先と思っても、まずはエージェントへの登録し、希望条件に合う求人が手に入る環境を作っておきましょう。

ITエンジニア(経験者)の転職なら、レバテックキャリアがおすすめ。

 ✔︎ 保有求人7000件以上、そのうち8割以上が年収600万円以上
 ✔︎ 大手IT企業からWeb系企業、スタートアップまで網羅で幅広い求人に出会える
 ✔︎ 年収アップ率77%*!今よりも良い環境への転職実績が豊富


※登録無料

*2019年6月~2020年5月で転職が決定した方(未経験分野への転職を除く)

この記事を書いた人
ふゆみ

中流大学卒。中小企業でキャリアスタートしたが、転職を経て、現在、大手外資系企業で勤務中。

結婚、出産、育休を経験し、子育てもしながら、フルタイム勤務で働くワーママでもある。

女性は、ライフイベントが多い上に、仕事をしていても家事育児は女性比重が重く、その上、まだまだ男性社会の中で結果が求められる。そんなハードモードの人生ではあるけれど、女性が、仕事もプライベートも、楽しく幸せに生きていく為のヒントになればと、発信をしています。

趣味は、旅行と、食べること。TOEIC875

ふゆみをフォローする
IT・ベンチャーに強い