本サイトには広告が含まれています

マイナビエージェントの登録方法は?登録画面付きで解説!

マイナビエージェント

この記事は、マイナビエージェントの登録に不安がある人に向けて、実際にマイナビエージェントを利用している筆者がマイナビエージェントの登録方法について解説します。

この記事でわかること

✔︎ マイナビエージェントの登録で何を聞かれるか知りたい
✔︎ マイナビエージェントの登録の流れを知りたい

※マイナビ、その他のプロモーションを含みます。

書いた人:キャリ索ふゆみ
いい求人を見つけるには

新卒採用と違い、中途採用はポストが空いたり増員のタイミングにしか募集しません。

しかも好条件の求人はすぐ埋まるので、求人が出たら速やかに応募する必要があります。

希望に合う好条件求人が出たらすぐに紹介してもらえるよう、今のうちにエージェントに登録を済ませ希望を伝えておきましょう。

ふゆみ
ふゆみ

今すぐ転職活動しない人も数を見る事で目が養われ、良い求人を逃しにくくなります!

登録も面談も利用も無料

マイナビエージェント登録時に聞かれる項目

時間がない方の為に、まずは、聞かれる項目だけお見せします。

項目
・仕事の状況
・転職希望時期
・経験社数
・希望勤務地
・現在の勤務先の業種
・現在の勤務先での職種
・性別
・生年月日
・名前
・現住所
・メールアドレス
・電話番号
・最終学歴
・最終学歴名
・現在の雇用形態
・現在の勤務先での年収
・現在の勤務先の企業名と勤務期間
・希望年収
・希望業種
・希望職種
・現在の勤務先での職務内容

一覧だけみてもなかなかイメージしにくい人もいると思うので、ここからは、画面付きでもう少し細かく見てみたいと思います。

マイナビエージェント、実際に登録してみた

転職エージェントに登録するのは、かなり久々だったのでドキドキしながら開始。

今回は、2021年8月に登録した内容なので、みなさんが登録するときには少し変わっていたり、選択する内容によって違う場合もあるので、その点はご了承ください。

登録のページに行くと、「3分で登録」とあります。

実際、3分は厳しいですが、それなりにサクッと登録出来る内容でした。

では、具体的な内容を見てみましょう!登録ボタンを押すと、質問が出てきます。

1問目:仕事の状況

1問目は、「仕事の状況」について聞かれました。

2問目:希望転職時期

1ヶ月以内、3ヶ月以内、6ヶ月以内、1年以内、1年以上先から選択出来ました。

あまり深く考えず、すぐにでも転職したのか、それなりのペースで進めたいのかで選択すればいいと思います。

3問目:経験者数

1社、2社、3社、4社、5社以上、就業経験なしから選択できました。

これは事実に基づいて回答するだけなので、そんなに難しくないですよね。

4問目:希望勤務地

全国可、もしくは都道府県で選択する形です。

都道府県は、第1希望から第3希望まで選択できます。

私は、今勤務している県と隣の県の2つを希望に記載しました。

5問目:現在の勤務先の業種

業種は選択式です。

中項目をクリックすると、更に細かい小項目が出てきて、その小項目の中から自分の現在の業種を選択します。

選べる中項目の選択肢はこんな感じでした↓

小項目については数が多くて、さすがに全ての選択肢は流石に載せれないので、参考として、一番上のIT/通信の選択肢だけ載せておきます。(青色が中項目、白色が小項目です)

6問目:現在の勤務先の職種

職種も選択式です。中項目をクリックすると、更に細かい小項目が出てきて、その小項目の中から自分の現在の職種を選択します。

選べる中項目の選択肢はこんな感じでした。

小項目については、こちらも数が多くて、さすがに全ての選択肢は流石に載せれないので、参考として、一番上の営業職の選択肢だけ載せておきます。(青色が中項目、白色が小項目です)

7問目:性別

ここからはどんどん個人情報を入力していく形です。

8問目:生年月日

9問目:名前

漢字とフリガナの両方を記載します。

10問目:現住所

郵便番号をいれると、自動で入力してくれます。

11問目:メールアドレス

注釈にも書かれていますが、会社のメールアドレスではなく、個人のメールアドレスを登録しましょう。

普段よくメールチェックしているアドレスがいいと思いますが、面談の接続情報や求人の情報などがくるので、携帯キャリアのアドレスよりは、PC用のアドレスの方が使い勝手がいいですよ。

私は、フリーメールアドレス(gmail)にしました。

アンケートの進捗は50%。これでやっと半分かーという感じです(笑)。

12問目:電話番号

面談の日程調整の電話が来るので、携帯電話を登録する方がいいでしょう。

13問目:最終学歴

大学院、大学、高専、短大、専門学校、高校、中学から選択します。悩む要素はほぼないですね。

14問目:最終学歴の詳細

学校名と、学部・学科・専攻系統、卒業年月を入力します。

記述式なので、私は学校名と学部名を入力しました。

卒業年月は、生年月日から「ストレートならこの年度」というのを教えてくれるので助かりますね。

15問目:現在の雇用形態

正社員・契約社員・正社員(正職員)・契約社員(職員)・非常勤パート・その他から選択することが出来ます。

16問目:現在の年収

年収の証拠を提出させられる訳ではないですが、ウソは書かず、記載した方がいいでしょう。

私は、ありのままを書きました。

17問目:現在の勤務先の企業名と勤務期間

任意で、前の勤務先も入力が可能です。

私は、とりあえず現在の勤務先と勤務期間だけ記載しました。

とはいえ、選考を進めて行く中で履歴書の作成などで過去の勤務先も入力するので、このタイミングで記載しておいてもいいかもしれないなぁ、とあとで思いました。

面談での話も広がりますしね。

18問目:希望年収

「現在の収入と同程度」「こだわらない」から選ぶことが出来ます。

また、希望年収額(○万円)を記載することも出来ます。

希望年収をどう設定するか迷われる方もいらっしゃると思いますが、最初の面談で希望年収は聞かれるので、細かい要望(こういう前提で同程度希望とか、このパターンならこれぐらいの年収希望とか)は面談でお伝えすれば、良いでしょう。

とりあえず、どれか選んでおくで問題ないのではないかと思っています。

19問目:希望業種

まずは、現在の業種と同じ・こだわらないが選択でき、他に、業種リストから選択することができます。

業種は第1〜第3希望まで記載することが出来ます。

20問目:希望職種

まずは、現在の職種と同じ・こだわらないが選択でき、他に、業種リストから選択することができます。

職種は第1〜第3希望まで記載することが出来ます。

21問目:現在の勤務先での職務内容

これで最後です!

これは、記述式で、5000文字まで書くことが出来ます。

何を書いてもいいと思いますが、例として、業務内容・経験年数・資格やスキルなどを記載してください、とあったので、私はそれに沿って内容を記載しました。

5000文字には到底達しないような分量でしたが問題ありませんでした。

しっかり書いておくほうが、キャリアアドバイザーさんが事前に準備をしてくれたり、面談がより良いものになること間違いありませんが、何を書くべきか悩んで、申し込みが遅れる方がよくありません。

職務内容は、面談時に口頭で補足したり、履歴書や職務経歴書で補うことが出来るので、あまり無理せず気張らず記載すれば、大丈夫です。

登録に必要な設問はここまで!

考えながら記入すると、なかなか3分では厳しいですが、かといってめちゃめちゃ時間がかかるかと言われるとそうでもないですよね。

また、仮に「あの設問、やっぱ違ったなぁ」と思っても、面談で「こう回答しましたがやっぱり希望はこれです」とお話すれば全く問題ありません。

転職エージェントは、話を聞いた上で利用しないことや、転職活動をしない選択をすることも出来ますが、まずは登録をしないことには、全てのアクションが始まりません。

最初の一歩を踏み出さなければ、キャリアアップや年収アップなど、転職で得られるものは、絶対に手に入りません。ぜひ、その一歩を今踏み出して見てください。

また、申込みが終わると、任意のアンケートも出てくるので、そちらも共有しておきます。

入力はどちらでもいいけど、記入しておくと面談で話がスムーズに進みます、という位置づけですかね?

たった7問だけなので、私は一応回答しました。

全て回答すると、下記の画面が出てきました。

5営業日以内と書いてありますが、すぐに電話がかかってきました。面談の日程を決める電話です。

メールでも面談についての連絡が入っていたので、すぐに返信したら電話は来ないかもしれません。

私は、面談の日程を決める電話は女性の方でしたが、面談をしてくれたアドバイザーは男性の方でした。

電話の会話からも、日程を決める方は専属で担当しているのかな?(違ったらすみません)。

2021年8月現在、面談は、ウェブ面談か電話から選択出来ました。コロナの影響で直接の面談はやっていない模様。行かなくて良い分、負担が少なくて助かりますね。

時間は、平日だと11時〜20時開始と遅めの時間を選べるのはありがたいですし、土曜日も10時〜17時と少し時間は短くなりますが対応してもらえます。

まとめ:マイナビエージェント登録で聞かれることは簡単&後で修正もできるから気軽に登録しよう

いかがでしたか。

あまり、難しいことは聞かれませんし、仮に記載したことと希望が実は違ったということがあっても、面談で訂正すればいいだけなので、堅苦しく考える必要はありません。

転職エージェントと面談した上で、やっぱり転職せず、今の職場で頑張ろうと決めることも可能です。

少しでも転職が気になっているなら、まずは申し込んでみましょう!

また、登録をすると、数日以内に、マイナビエージェントの担当者から、電話、またはメールで、初回面談の連絡が来ます。

登録後数日間は、着信があったら、知らない番号でも、無視せず、出てくださいね。

エージェントに登録と無料面談がありますが、実際何を話すの?が気になる方は、初回面談の体験談の記事も参考にしてみて下さい。

▶︎マイナビエージェントについて詳しく知りたい人は、マイナビエージェントの特徴と評判の記事も合わせてチェックしてくださいね。

「転職活動は仕事の繁忙期が落ち着いてから」「転職活動は次のボーナスをもらってから」と思っていませんか。

中途採用はいつ求人が出るか分かりません。

しかも、条件のいい求人はすぐに埋まるので速やかに応募する必要があります。

求人を見て応募を見送ることは出来ますが、逃した求人を後で取返すことはできません。

転職活動は少し先と思っても、まずはエージェントへの登録し、希望条件に合う求人が手に入る環境を作っておきましょう。

20代・30代の転職なら、マイナビエージェントがおすすめ。

マイナビエージェントを勧める理由は・・・
 ✔︎ 初めての転職活動に定評あり!丁寧なサポートが受けられる
 ✔︎ 大手エージェントの中でも、若手の求人数は、トップクラス!

 ✔︎ 全業種職種の広範囲をカバーしつつ、IT・Web・金融・エンジニアなど特化サービスも提供

転職の初歩的なことから、業界のことまで、気兼ねなく質問出来る安心感がありますよ。

この記事を書いた人
ふゆみ

中流大学卒。中小企業でキャリアスタートしたが、転職を経て、現在、大手外資系企業で勤務中。

結婚、出産、育休を経験し、子育てもしながら、フルタイム勤務で働くワーママでもある。

女性は、ライフイベントが多い上に、仕事をしていても家事育児は女性比重が重く、その上、まだまだ男性社会の中で結果が求められる。そんなハードモードの人生ではあるけれど、女性が、仕事もプライベートも、楽しく幸せに生きていく為のヒントになればと、発信をしています。

趣味は、旅行と、食べること。TOEIC875

ふゆみをフォローする
マイナビエージェント