本サイトには広告が含まれています

RGFエグゼクティブサーチジャパンの評判はどう?クチコミ・注意点を解説

外資系企業に強い

この記事では転職エージェント「RGFエグゼクティブサーチジャパン」の特徴や評判について、中小企業から大手企業へステップアップ転職した筆者が解説していきます。

この記事でわかること

✔︎ RGFエグゼクティブサーチジャパンって評判や口コミはいいの?
✔︎ RGFエグゼクティブサーチジャパンを使うときに気をつけるべき注意点は?
✔︎ RGFエグゼクティブサーチジャパンはどんな人に向いているの?

書いた人:キャリ索ふゆみ
いい求人に出会うにはどうしたらいい?

新卒採用と違い、中途採用はポストが空いたり増員のタイミングにしか募集しません。

しかも好条件の求人はすぐ埋まるので、求人が出たら速やかに応募する必要があります。

希望に合う好条件求人が出たらすぐに紹介してもらえるよう、今のうちにエージェントに登録を済ませ希望を伝えておきましょう。

ふゆみ
ふゆみ

今すぐ転職活動しない人も数を見る事で目が養われ、良い求人を逃しにくくなります!

転職エージェントを上手く活用する最大のコツは、自分の属性に合うエージェントに登録すること。
年齢や特徴ごとの得意不得意をまとめたので、自分に合うエージェントに登録しましょう。

エージェント名
リクルートエージェント

JACリクルートメント

マイナビエージェント
キャリアスタート
キャリアスタート
特徴 オールマイティ!
誰でも最初に
登録しておきたい
ハイクラスや
外資系・英語を
活かすなら!
若手から支持!
初めての転職に
優しいサポート
既卒やフリーター
に特化!
正社員を目指すなら
20代 どの年代にも対応 スキルを活かせる求人が豊富 初めての転職に
心強いサポート
未経験求人多数
30代 どの年代にも対応 ハイクラスに強い スキルを活かせる
求人が豊富
多くはない
40代・50代 どの年代にも対応 ハイクラスに強い 多くはない ほとんどない
外資系・
グローバル企業
グローバル企業
も豊富
外資系企業
に強い
多くはない ほとんどない
社会人経験が浅い
・未経験
求人数業界トップ!
様々な求人がある
スキルが求められ 若手に強い 職歴なしや未経験
でもOK
詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

【結論】RGFエグゼクティブサーチジャパンに向く人はこんな人

RGFエグゼクティブサーチジャパンをぜひ利用した方が良い人はこういう人です。

  • エグゼクティブ(経営幹部・上級管理職)の転職を考えている

なぜそう言えるのか、評判やメリット・デメリットはこの後解説していきます!

RGFエグゼクティブサーチジャパンの会社・サービス概要

RGFエグゼクティブサーチジャパンはRGFタレントソリューションズ株式会社が提供するサービスです。

RGFタレントソリューションズは1998年に外資系企業をメインにしたエグゼクティブサーチ専門会社として創業しています。

元々シーディエスアイ株式会社という会社名でしたが、2018年4月1日に会社名とサービス名を今の名前に変えています。

RGFで「あ、もしかして!」と思った方もいるかもしれません。

RGFの名前からも分かるようにRGFタレントソリューションズ株式会社は株式会社リクルートの100%子会社です。

ふゆみ
ふゆみ

RGFというのはリクルート・グローバル・ファミリーの頭文字を取ったもので、リクルートグループのグローバルブランドです。

RGFエグゼクティブサーチは、現在は日本だけでなく台湾、シンガポール、中国をはじめとしたアジア諸国にまでパートナーを有し幅広い地域でビジネスを展開しています。

主なサービスはこちら。

・独占契約で専門プロジェクトチームが担当する「リテインエグゼクティブサーチ」
・ネットワークやデータベースを駆使したサーチ「コンティンジェンシーサーチ」
・外資企業の日本支社立ち上げのためのサーチ「新規参入コンサルティング」

ふゆみ
ふゆみ

リテインサーチとはヘッドハンティングの様なものですね。

コンティンジェンシーサーチというのは転職エージェントの様なものです。

基本情報

運営会社RGFタレントソリューションズ株式会社
(英文社名: RGF Talent Solutions Japan K.K.)
* 2018年4月1日 シーディエスアイ株式会社から商号変更
所在地東京都港区虎ノ門 4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス22階
設立1998年4月28日
公開求人数3件(2024/5/27時点)
非公開求人非公開
対応地域主に東京・大阪
拠点東京、大阪
おすすめ年代20代・30代・40代
業種・職種コンシューマ・デジタルマーケット、
ファイナンシャル、ヘルスケア・ライフサイエンス、
インダストリアル、プロフェッショナル、不動産、
テクノロジー、経理・財務・監査、人事・総務、
社内IT、法務・コンプライアンス・知的財産、物流
利用料金無料
おすすめ外資系 バイリンガル
公式サイトhttps://www.rgf-executive.jp/ja/

RGFエグゼクティブサーチジャパンのいい口コミ

それではさっそく口コミを見てみましょう。

頼れるコンサルタントが多かった
<br>

僕もRGF Executive Searchをメインで利用して現職に入れてもらいましたが、対応いただいた方は頼れる方が多かったです!

X(旧Twitter)より

知財案件がたくさんある
<br>

リクルートグループのRGF executive search Japanは知財案件が沢山あるようです。

X(旧Twitter)より

製薬業界の転職におすすめ
<br>

次、転職するならRGFプロフェッショナルとRGFエグゼクティブも良い人多いのでご参考までに(ハズレも何名か知ってますが)

X(旧Twitter)より

ふゆみ
ふゆみ

確かに数少ない公開求人の半分がメディカル・ヘルスケアで、製薬領域に強い印象を受けました。

RGFエグゼクティブサーチジャパンの悪い口コミ

次に、悪い口コミを見てみましょう。

おすすめではあるがブロックするほどNGな担当者がいた
<br>

以前noteでJACリクルートメントとRGFエグゼクティブおすすめしたけど(製薬企業限定で)、それぞれアプリでブロックしてるエージェントいるの、書くの忘れてた

X(旧Twitter)より

担当者が業界の理解がなくエグゼクティブの求人を扱えるのか不安になった
<br>

自分はエグゼクティブのレベルか分かりませんが、利用させていただきました。

担当のエージェントの方がやる気は感じるのですが、業界の理解がなく、本当にエグゼクティブの求人を扱えるのか心配になりました。

少しでも不安に感じられたら他のエージェントを探すことをオススメします。

Google口コミより

電話対応ばかりで成功できる筈がない
<br>

電話ばかり対応で、成功できる筈がないでしょう??

Google口コミより

ふゆみ
ふゆみ

優れた担当者もいますが、中にはハズレとも言える担当者が存在するようです。

担当者の当たり外れや相性が悪い担当者は、どのエージェントでも有り得ること。

他の担当者に変えてもらうか、複数の転職エージェントに登録して自分に合う担当者を見つけるやり方が、転職成功の秘訣です。

JACリクルートメントは外資系に強いハイクラス向け転職エージェントのひとつです。

総合エージェントなので幅広いの業界の求人もたくさん持っています。

コンサルタントは業界ごとの担当なので、業界に詳しく相談する価値はあります。

転職活動は少し先の予定でも、現状把握の為にまずは相談してみましょう。

RGFエグゼクティブサーチジャパンが選ばれる理由やメリット

RGFブランドのハイクラス層をカバー

RGFには3つのブランドがあります。

  1. RGFエグゼクティブサーチ:
    多国籍企業・各国の地元企業を主な対象とし、上級管理職層〜経営幹部層の紹介を行う、エグゼクティブサーチサービス
  2. RGFプロフェッショナルリクルートメント:
    多国籍企業・各国の地元企業を主な対象とし、管理職層、専門職・スペシャリスト職のローカル・バイリンガル人材を紹介するサービス
  3. RGF HRエージェント:
    在外日系企業を主な対象とし、日本語能力を持つ人材、日本出身の人材(若手・中堅社員層)を紹介するサービス

このブランドの棲み分けからもわかるように、経営幹部・上級管理職をメインに取り扱っているので、ハイクラス転職を考えているのであればフィットする案件を紹介してもらえる可能性は高いです。

リクルートの傘下で強いデータベースを活用出来る

リクルートは日本最大級のデータベースを誇り、29万人以上の求人を保有しています。

RGF独自の求人はもちろんのこと、あなたの状況に合わせてリクルートのデータベースからも検索をしてもらうことができます。

あなたの希望やスキルに合わせて多くの求人から紹介してもらえ、幅が広がります。

RGFエグゼクティブサーチジャパンを利用する上での注意点やデメリット

公開求人数がすごく少ない

RGFエグゼクティブサーチは公開求人が驚くほど少ないです(2桁)。

これはエグゼクティブ求人がメインの為、公開できるものが少ないからだろうと推測します。

とはいえ、どういう求人が紹介してもらえそうか予測する上で数が少ないと傾向もわかりにくいですよね・・・。

ふゆみ
ふゆみ

余談ですが、公開求人数の半数はメディカル・ヘルスケアでした。口コミの「製薬にはおすすめ」は間違いなさそうです。

リクルートのグループ会社だがリクルートとは別文化

リクルートの子会社ですが、元々独立してたのが吸収して子会社になったこともあり、リクルートとは全く別文化を持っています。

因みに(外国人の方が始められた会社で、半数の社員が外国人ということもあり)社風は外資系企業の文化が根付いているようです。

そのため、リクルートの力(データベースや信頼)はありつつも、人という観点ではリクルートとは全く別物です。

ふゆみ
ふゆみ

リクルートらしさを期待するならばリクルートど真ん中のサービス(例えばリクルートエージェント)を利用しましょう。

レベルの低い担当者にあたる可能性がある

実力主義で成績を上げている優秀な人も居る反面、基礎がなっていない人も残念ながらいます。

外資的な「長期的に育てていこうという意識が薄い」のも一因かと思います。

社員の口コミでは、教育はほぼOJTだったとか、新卒でも最短1ヶ月でクライアントを任せてもらえるなんていう話もありました。

きちんと指導を受けてない、対応に問題ありの担当者に不運ながら当たる可能性はあります。

とはいえ、微妙な担当者や相性の合わない人に当ることはどのエージェントでもありえます。

この点は割り切って、合わなければ担当変更をお願いするか、複数の転職エージェントに相談し相性の良い担当者を見つけるようにしましょう。

外資系企業やハイクラス向けの転職なら、JACリクルートメントがおすすめ。

コンサルタントは業界ごとに担当し業界に詳しいので、相談する価値はあります。

将来的に転職と考えている人も、まずは現状把握の為に相談してみてみましょう。

まとめ:RGFエグゼクティブサーチジャパンはエグゼクティブ向け

RGFエグゼクティブサーチジャパンはエグゼクティブ向け外資系企業や英語を活かした転職に強い転職エージェント/エグゼクティブサーチです。

経営層に近い転職を考えていなければ、自分にマッチする求人がなく求人をなかなか紹介してもらえないでしょう。

経営層や上級管理職を目指している訳ではない方は他の転職エージェントに相談する方が良さそうです。

あなたにとって、素敵なキャリアが見つかりますように。

「転職活動は仕事の繁忙期が落ち着いてから」「転職活動は次のボーナスをもらってから」と思っていませんか。

中途採用はいつ求人が出るか分かりません。

しかも、条件のいい求人はすぐに埋まるので速やかに応募する必要があります。

求人を見て応募を見送ることは出来ますが、逃した求人を後で取返すことはできません。

転職活動は少し先と思っても、まずはエージェントへの登録し、希望条件に合う求人が手に入る環境を作っておきましょう。

ハイクラス転職を目指すなら、JACリクルートメントがおすすめ。筆者も利用しています。

JACリクルートメントを勧める理由は・・・
 ✔︎ ハイクラス転職に強い
 ✔︎ 外資系企業〜グローバル企業まで幅広い
 ✔︎ 担当者が丁寧で気軽に相談できる

外資系エージェントの様にガツガツしていないので、具体的な転職相談はもちろん、キャリア全体や転職タイミングの相談などにも丁寧に乗ってもらえる印象です。

この記事を書いた人
ふゆみ

中流大学卒。中小企業でキャリアスタートしたが、転職を経て、現在、大手外資系企業で勤務中。

結婚、出産、育休を経験し、子育てもしながら、フルタイム勤務で働くワーママでもある。

女性は、ライフイベントが多い上に、仕事をしていても家事育児は女性比重が重く、その上、まだまだ男性社会の中で結果が求められる。そんなハードモードの人生ではあるけれど、女性が、仕事もプライベートも、楽しく幸せに生きていく為のヒントになればと、発信をしています。

趣味は、旅行と、食べること。TOEIC875

ふゆみをフォローする
外資系企業に強い