本サイトには広告が含まれています

ビズリーチのプラチナスカウトとは?無視して大丈夫?落ちた人はいる?貰うコツも解説

ビズリーチ

この記事ではプラチナスカウトの概要からプラチナスカウトを多く貰うコツまでプラチナスカウトに関するアレコレを、キャリアアップ転職をした筆者が解説していきます。

この記事でわかること

✔︎ ビズリーチのプラチナスカウトって何?
✔︎ プラチナスカウトのメリットは?
✔︎ プラチナスカウト返信しないとどうなる?
✔︎ プラチナスカウトで落ちることはある?
✔︎ プラチナスカウトを増やすコツは?

無料でプラチナスカウトを受け取る

ビズリーチのスカウト概要

ビズリーチのプラチナスカウトとは

プラチナスカウトとは、求職者のあなたに高い関心を持ったヘッドハンターや企業から届くスカウトメールです。

登録されている経歴やスキルから、「求める経験やスキルを備えていそう!!」と判断された場合に届きます。

プラチナスカウトは、採用企業やヘッドハンターにとっては有料のサービスで、プラチナスカウトを送信できる数は限られているため、企業や担当者も厳選して慎重に送っています。

ですので、プラチナスカウトが届いていない人よりもその企業や求人にマッチする確率が高くなります。

プラチナスカウトは、企業・ヘッドハンター側は有料となりますが、求職者の私たちは無料で利用できるサービスです。

プラチナスカウトには、企業からのプラチナスカウトとヘッドハンターからのプラチナスカウトがあります。

ビズリーチのスカウト:企業から

企業から届くスカウトメールは、全てプラチナスカウトです。

全ての会員(無料会員・有料会員)が利用することが出来ます。

メールが届いた時点で、送信してきた企業名やメールの内容を読むことが出来ます。

また企業からのプラチナスカウトは、書類選考なしで面談や面接に進むことが出来ます。

ビズリーチのスカウト:ヘッドハンターから

ヘッドハンターから届くスカウトメールには、「プラチナスカウト」と「スカウト」(通常スカウト)の2種類があります。

プラチナスカウトは、全ての会員(無料会員・有料会員)が利用することが出来ます。メールが届いた時点で、送信者やメールの内容を読むことが出来ます。

一方、通常スカウトは、有料プラン(プレミアムステージ)を利用している場合にのみ閲覧・返信が可能となります。

無料会員の場合、この様にヘッドハンター名や内容は見ることが出来ません。有料会員になって初めて内容の確認ややり取りを開始することが出来ます。

まずは無料登録してスカウトを受け取ろう

ビズリーチのエクスクルーシブスカウトとは

ビズリーチのスカウトは、先ほど紹介した「通常スカウト」と「プラチナスカウト」が一般的なのですが、実はもうひとつのスカウトがあると言われています。

それが、エクスクルーシブスカウト。

公式サイトには特に記載がないのですが、実際に届いたという声がネット上では見られるスカウトです。

どうやら限られたヘッドハンターから少数の限られた数だけ送ることが可能なスカウトとのことで、希少性は高いです。

ビズリーチのプラチナスカウトは無視しても大丈夫?

ビズリーチのプラチナスカウトを無視しても、特に問題はありません。

人によっては、たくさんのプラチナスカウトが届きます。全てにいちいち対応していると時間がとてもかかってしまいます。

企業側も返信が来ないことを想定してスカウトを送っていますので、自分が興味を持てる企業やヘッドハンターにだけ返信をするで構いません。

もし、返信をせずに放置することが気になってしまう人は、辞退ボタンを押すことで、企業やヘッドハンターに興味がないことを伝えることが出来ます。

ビズリーチのプラチナスカウトの内定率は?落ちた人はいる?

ビズリーチのプラチナスカウトによる内定率は、一般的には通常のスカウトよりも高い傾向にあるとされています。

なぜなら、プラチナスカウトは、企業側があらかじめビズリーチに求める人材像を設定し、それに合致する候補者をビズリーチ側がスカウトするため、必然的に、企業側が探している人材に近いプロフィールを持つ人となり、内定率が高くなる傾向にあるからです。

とはいえ、プラチナスカウトは、書類選考を自動通過して最初の面談・面接が確約されているだけで、それ以降の選考に関しては、他の人と同様に受けることになります。

また、当たり前ですが、内定率自体が高いからといって、プラチナスカウトを受け取ったすべての人に内定が出るわけではありません。

プラチナスカウトを受けても落ちることはあるのでそのことを認識し、プラチナスカウトに応募した場合でも、自分自身のスキルや経験、面接の準備や対策をしっかりと行い、自分の魅力をアピールすることが重要です。

また、複数の求人に応募し、複数の選択肢を持つことで、自分自身の選択肢を広げることができます。

ビズリーチのプラチナスカウトに費用はかかる?

求職者は無料で利用できる

ビズリーチのプラチナスカウトの費用は、企業やヘッドハンター側がビズリーチに支払う有料プランの費用に含まれています。

そのため、私たち求職者は費用を払う必要がなく、無料で利用することが出来ます。

ビズリーチには有料プランもある(プレミアムステージ)

ビズリーチには「プレミアムステージ」と呼ばれる有料プランがあります。

ただ、プラチナスカウトは全て無料で利用できるので、プラチナスカウトに関して言うと有料プランに入っているかどうかは関係なく、全ての人がプラチナスカウトを利用することが出来ます。

ですので、プラチナスカウトを利用したいからという理由で、プレミアムステージ(有料プラン)に入る必要はありません。

参考までに、プレミアムステージ(有料プラン)に入ると受けられる主なサービスはこちら

  • 全ての求人の検索・閲覧、応募
  • 全てのスカウトの閲覧・返信
  • シゴト観診断の利用(診断結果の閲覧は無料プランでも可)
  • アカデミーの申し込み(講義一覧の閲覧は無料プランでも可)
  • コンシェルジュの申し込み

プラチナスカウトは無料でも利用できるので、まずは無料で初めてみて上記のサービスをどうしても使いたいと感じた時点で有料に変えてもいいですよ。

無料でプラチナスカウトを受け取る

ビズリーチのプラチナスカウトのメリットは?

面談・面接が確約

プラチナスカウトを受け取ると、面談や面接が確約されていることが、最大のメリットの一つです。

(あなたのプロフィールを見てスカウトが来ているので)相手が自分に興味を持ってくれている所から面談・面接がスタートするので、採用の可能性を高めることが出来ます。

最近は、「オンラインでカジュアル面談をしましょう」と連絡してくるプラチナスカウトも多いです。

仕事の合間に気軽に企業や求人の内容を詳しく教えてもらったり、情報交換が出来るのはいいですよね。

すぐの転職を考えていなくても、企業の担当者と話が出来て、最新情報を手に入れることが出来るのは、とても収穫がありますよ。

ただし、プラチナスカウトを受けたからといって必ずしも採用されるわけではないことには注意が必要です。面接でのアピールやコミュニケーション能力など、多くの要素が求められるため、自己PRや準備などをしっかりと行うことが重要です。

内定率が高い

ビズリーチのプラチナスカウトは、内定率が比較的高いことがメリットとして挙げられます。

これは、企業側があらかじめ求職者の経歴やスキルが当てはまる人だけを選定してアプローチし、面接実施前から興味を持っている求職者に絞られていることが内定率を高めているとも言えます。

というのも、通常の求人募集においては応募者が多数いるため、選考プロセスが厳しく、内定率が低くなりがちです。

しかし、ビズリーチのプラチナスカウトは、求職者が自ら興味を示さなければスカウトされない仕組みとなっており、応募者の数は抑えられています。そのため、企業側も、スカウトされた求職者に対して高い興味を持って面接に臨むことができ、内定率が高くなるのです。

また、プラチナスカウトを受けた求職者には、企業のニーズにマッチするスキルや経験を持っている可能性が高いため、面接でのアピールポイントが明確であることも内定率を高める要因の一つです。

プラチナスカウトは無料会員でも利用可能

ビズリーチには、無料プランと有料プランがありますが、プラチナスカウトは無料会員でも利用することが出来ます。

スカウトが届くとすぐに企業名やメールの内容を確認することができ、無料プランでも問題なく返信することが出来ます。

無料なので、いますぐ転職を考えていなくても、まずは「どういう求人があるか」「今の自分の経歴やスキルでどんなスカウトをくるのか」の腕試しをするにはいいですよね。

思いがけない求人に出会える

プラチナスカウトを利用すると、思いがけない求人に出会える確率が高まります。

自分で企業を探す場合、自分の希望条件や先入観によって、出会える企業が狭まります。

いくら複数の転職サイトに登録していても、同じ条件で検索している限りは同じような求人しか出てきません。

しかし、ビズリーチのプラチナスカウトは企業から直接スカウトが来るので、自分の検索では引っ掛からなかった思わぬ企業からスカウトされる可能性があります。

意外と「業界や業種が違うから見てなかったけどスキルが活かせる」「希望条件で除外してたけれど詳細を見てみると案外求めていた条件に近い」といった具合に、いい企業・いいポジションとの出会いの大きなアドバンテージになりますよ

思っても見なかったいい求人に出会う

ビズリーチのプラチナスカウトを増やすコツ

では、プラチナスカウトを増やすにはどうすればいいのでしょうか。

履歴書の情報を充実させる

ビズリーチのプラチナスカウトを多く受け取るためには、履歴書の情報を充実させることが大切です。

具体的なコツを紹介します。これらのポイントに気をつけながら、履歴書を充実させていきましょう。

1.スキル・経験の詳細を記載する

履歴書には、自分が持つスキルや経験を具体的に記載することが重要です。たとえば、ビジネスレベルで英語が話せる、プログラミング言語を熟知している、マネジメント経験があるなど、自分が持つスキルや経験を細かく書き出すようにしましょう。

2.実績を示す

履歴書には、過去の実績を具体的に示すことが重要です。たとえば、過去の業績や成果、受賞歴、貢献したプロジェクトなどを具体的に記載することで、自分の能力をアピールすることができます。

3.自己PRを簡潔にまとめる

自己PRは、自分自身をアピールするための重要な要素です。しかし、長文になりすぎて読みづらくなってしまうと、履歴書を読む人の興味を失ってしまいます。そのため、自己PRは簡潔にまとめるようにしましょう。

4.学歴・資格も記載する

学歴や資格も履歴書には記載するようにしましょう。特に、ビズリーチを利用する企業は、資格や語学力に関心を持っていることが多いため、積極的にアピールしましょう。

こまめにログインする

職務経歴書一覧画面では、最終ログイン日時が新しい職務経歴書がより上位に表示されます。また、採用担当者は最終ログイン日時が新しいほど「転職意欲が高い」と判断する傾向があります。

つまり、ビズリーチを頻繁に利用するほど、職務履歴書が上位表示され、採用担当者の目に触れることになり、スカウトメールを送ってもらえるチャンスが増えるのです。

頻繁に利用する子で、注目されやすい仕組みになっているので、こまめにログインするようにしましょう。

また、できればログインするだけでなく、プロフィール情報もこまめに更新しましょう。更新したことで、自分自身をアピールできるため、スカウトメールの送信してもらえる頻度が上がる可能性があります。

転職エージェントに書類添削してもらう

自分で書いた職務履歴書でなかなかプラチナスカウトが貰えない、もっといいプラチナスカウトを貰えいたいと思うのであれば、転職エージェントに書類添削をしてもらいましょう。

転職エージェントは、転職活動において履歴書添削や面接対策などのサポートを行っています。自分自身では気づかなかった課題点や改善点を指摘してくれたり、転職市場のトレンドや情報を提供してくれることもあります。

転職エージェントのプロのサポートを受けることで、自己分析や企業研究の効率も上がり、自分のアピールポイントや強みをより明確に伝えることが出来るようになります。

そこでブラッシュアップした職務経歴書の内容をビズリーチの職務経歴書にも反映させましょう!

企業やヘッドハンターがプラチナスカウトを送るとき、様々なキーワードで検索をかける方法が一般的です。

自分で書いた職務履歴書では抜け漏れていた内容や文言を入れるだけで、その検索に引っかかる確率が上がりますし、魅力的なアピールポイントや強みが書かれていれば、プラチナスカウトを受け取る確率が高まります。

転職エージェントとビズリーチを併用することは問題ありません。それぞれ並行して進めることで、より効率的に情報収集出来たり、より多くの求人から選ぶので自分の希望に合う求人に出会える可能性が増えます。

おすすめの転職エージェント

ビズリーチは転職サイトに分類されます。転職サイトは自分で気になる求人を見つけ、企業とやり取りする形をとります。

一方、転職エージェントは担当者があなたのスキルや希望を確認し、あなたに合った求人を紹介してくれます。また企業との間に入り、日程調整や面倒なやり取り、交渉まで全て代わりに対応してくれます。

ネット情報だけでは見れない非公開求人を持っているのも転職エージェントの強みです。

忙しくて転職活動に時間がなかなか取れない人や自分では見つけにくい優良求人を見つけたい人には転職エージェントがおすすめですよ。

転職エージェント名リクルートエージェント RECRUIT AGENT
リクルートエージェント

JACリクルートメント

マイナビエージェント
キャリアスタート
キャリアスタート
特徴オールマイティ!
誰でも最初に
登録しておきたい
ハイクラスや外資系
・英語を活かすなら!
若手から支持!
初めての転職に
優しいサポート
既卒やフリーター、
未経験から
正社員を目指す
なら
20代どの年代にも対応スキルを活かせる
求人が豊富
初めての転職に
心強いサポート
未経験求人多数
30代どの年代にも対応ハイクラスに強いスキルを活かせる
求人が豊富
多くはない
40代・50代どの年代にも対応ハイクラスに強い多くはないほとんどない
社会人経験が浅い
・未経験
求人数業界トップ!
様々な求人がある
スキルが求められ若手に強い既卒やフリータに特化
外資系・
グローバル企業
グローバル企業
も豊富
外資系企業
に強い
多くはないほとんどない
詳細詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

まとめ:プラチナスカウトをもらうにはこまめなログインと職務履歴書の充実がカギ

いかがでしたか。ビズリーチのプラチナスカウトを貰うには、こまめなログインと職務履歴書の充実が鍵です。

職務経歴書は一度に完成させようとしなくて構いません。

まずはザクっと記載して、時間に余裕があれば、随時ブラッシュアップしけば大丈夫です。

また、ちょっとした空き時間にちょくちょくログインしましょう。

無理だと思っていたあの企業からプラチナスカウトをもらえるかもしれませんよ!

憧れのあの企業からスカウトが来るかも

※ビズリーチの評判が気になる人は、ビズリーチの口コミや特徴をまとめた記事をチェックしてください。

職務経歴書がなかなか進まない人には

ビズリーチは転職サイトに分類されますが、他に転職エージェントもあります。

転職エージェントでは、職務経歴書の添削も行なってくれます。

転職エージェントをうまく併用することで、自分の強み把握や職務経歴書のブラッシュアップを行うことができ、その内容をビズリーチにも載せることで、ビズリーチのプラチナスカウトをもっと獲得できる可能性が高まります。

転職エージェントも無料で利用できるので、ぜひ活用して、いい求人いいポジションを見つけましょう!

転職エージェント名リクルートエージェント RECRUIT AGENT
リクルートエージェント

JACリクルートメント

マイナビエージェント
キャリアスタート
キャリアスタート
特徴オールマイティ!
誰でも最初に
登録しておきたい
ハイクラスや外資系
・英語を活かすなら!
若手から支持!
初めての転職に
優しいサポート
既卒やフリーター、
未経験から
正社員を目指す
なら
20代どの年代にも対応スキルを活かせる
求人が豊富
初めての転職に
心強いサポート
未経験求人多数
30代どの年代にも対応ハイクラスに強いスキルを活かせる
求人が豊富
多くはない
40代・50代どの年代にも対応ハイクラスに強い多くはないほとんどない
社会人経験が浅い
・未経験
求人数業界トップ!
様々な求人がある
スキルが求められ若手に強い既卒やフリータに特化
外資系・
グローバル企業
グローバル企業
も豊富
外資系企業
に強い
多くはないほとんどない
詳細詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
この記事を書いた人
ふゆみ

中流大学卒。中小企業でキャリアスタートしたが、転職を経て、現在、大手外資系企業で勤務中。

結婚、出産、育休を経験し、子育てもしながら、フルタイム勤務で働くワーママでもある。

女性は、ライフイベントが多い上に、仕事をしていても家事育児は女性比重が重く、その上、まだまだ男性社会の中で結果が求められる。そんなハードモードの人生ではあるけれど、女性が、仕事もプライベートも、楽しく幸せに生きていく為のヒントになればと、発信をしています。

趣味は、旅行と、食べること。TOEIC875

ふゆみをフォローする
ビズリーチ
ふゆみをフォローする
キャリ索
タイトルとURLをコピーしました