本サイトには広告が含まれています

仕事を辞めたいと考える30代女性はどうしてる?後悔しない解決策は?

転職の悩み

仕事を辞めたい!今のまま仕事を続けるのはむり!と思っている人に向けて、フルタイムワーママで仕事を続けるべきか悩んで転職した経験もある筆者が解説していきます。

30代女性で仕事を辞める人が多いのか?30代の離職率は?

30代の女性が仕事を辞めることは、近年ますます増えてきています。

これは、多くの要因によるものですが、具体的な統計データを見るとその傾向がより明確になります。

30代の離職率は、一般的に他の年代よりも高い傾向があります。

これは、仕事に対する期待やストレス、ライフステージの変化などが影響しています。

30代女性が仕事を辞めるのは甘え?

仕事を辞めたいと考える30代の女性に対して、”甘え”との批判的な意見も存在しますが、これは一概には言えません。

仕事を辞める決断は、個々の状況や心情に依存します。

一方で、適切な計画や準備なしに突然仕事を辞めることは、後悔する可能性が高まります。

甘えというよりも、慎重な検討が必要です。

30代女性が仕事を辞めたくなる理由

30代の女性が仕事を辞めたくなる理由は様々ですが、一般的な要因として以下のようなものが挙げられます。

30代女性が仕事を辞めたくなる理由①仕事と家庭のバランスの難しさ

30代になると結婚や出産などのライフイベントが増えます。

仕事でも家庭でも責任が増えることで、仕事と家庭の調整が難しくなり、仕事を続けることに限界を感じる場合があります。

30代女性が仕事を辞めたくなる理由②ストレスと心身の健康

長時間労働や過度なストレスにより、身体や精神の健康に悪影響が出ることがあり、仕事を辞める決断を促すことがあります。

また、職場の人間関係や文化、上司や同僚とのコミュニケーションの課題により、仕事を辞めたい気持ちが膨らむこともあります。

30代女性が仕事を辞めたくなる理由③キャリアの停滞

一度は夢中になったキャリアが、30代に入ると成長が鈍化し停滞感を感じることがあります。

同じ仕事を続けていても、新しいチャレンジを求めたくなることがあります。

30代女性が仕事を辞めたくなる理由④自己実現

新たな夢や目標を追求したいという欲求が辞めたい理由になることもあります。

年齢と共に自分の価値観や人生の優先順位が変わることがあり、それに合致する新たなキャリアを模索するモチベーションとなる場合があります。

30代女性が仕事を辞めたくなったらやるべき対策

仕事を辞めるかどうかの決断をする際には、感情的にならず冷静な判断を心がけましょう。短期的な解決策ではなく、将来の幸福を考えた計画を立てることが大切です。

仕事を辞めずに済むように試行錯誤することは、自己成長や幸福感の向上につながる重要な一歩です。

状況や目標に合わせてこれらの方法を活用し、新しい道を切り開く準備を整えましょう。

働き方の改善

仕事とプライベートの調整が難しい場合、柔軟な労働条件やリモートワークの導入を検討し、上司や会社に提案や交渉をしてみましょう。

会社は貴重な人材を手放したくないですし、これからの新しい時代を生き残っていく為、新しい働き方のロールモデルになってくれる人材や新しい働き方の実践に前向きに検討してくれる可能性はたかいでしょう。

また、職場での人間関係やコミュニケーションに問題がある場合、オープンで建設的な対話を試みましょう。問題を共有し、解決策を見つけることができるかもしれません。

キャリアの目標設定

キャリアに悩んだ今が絶好のチャンスです。

今後のキャリアについて明確な目標を設定し、それに向かって計画的に行動しましょう。

目標を持つことでモチベーションが高まります。

キャリアの停滞を感じる場合、新しいスキルを習得し自己成長を図ることで、新たなキャリアの道を開くことができます。

昨今はオンラインコースで気軽に始めたり手頃な価格の研修も豊富ですのでそれらを活用しましょう。

場合によっては、キャリアコンサルタントやキャリアカウンセラーの支援を受け、自分のキャリア目標を明確にし、適切なキャリアプランを立てましょう。

初回カウンセリング無料

リフレッシュする時間を作る

ストレスの状態では正しい判断が難しく、リフレッシュとストレス軽減のために時間を確保することが重要です。

趣味に没頭するの時間を確保することでストレスから離れる時間を作りましょう。

心のリフレッシュに効果的です。音楽、スポーツ、アート、読書、料理など、楽しむことができる活動を探しましょう。

没頭できる趣味が思いつかない場合は、自然やアウトドアがおすすめ。自然の美しさや新鮮な空気を楽しむことで、ストレスから解放されるでしょう。

また、ストレス管理技術を学び実践することで、ストレスに対処できる能力を高めることもできます。深呼吸、瞑想、ヨガなどのテクニックを試してみましょう。

他にも休息と睡眠を確保し体力とメンタルヘルスの回復を促しましょう。睡眠スケジュールを整え、質の高い休息を心がけることです。

ストレスが長期間続く場合、プロのメンタルヘルスサポートを受けることが重要です。心理療法やカウンセリングを通じて、ストレスを管理し、精神的な健康を向上させる手助けを受けましょう。

また、仕事から離れる時間を強制的に設定し、定期的な休憩や休暇を計画し、ストレスから解放される時間を確保します。積極的な家族や友人との交流を大切にしましょう。

これらの方法を積極的に取り入れることで、ストレスの管理が向上し、より健全で適切な判断をすることができるようになるでしょう。

他の働き方や生き方も模索してみる

今の仕事以外の働き方や生き方を模索してみるのもよい方法です。

今より自分に合う職場や働き方があるかもしれませんし、他を見ることで今の環境が実は恵まれていることに気づくこともあります。

仕事を辞めずに新しい挑戦を追求する一つの方法として、副業やフリーランス活動を開始することを検討してみてもいいかもしれません。これにより、安定収入を維持しつつ新しい経験を積むことができます。

転職活動をしてみることで、どういう求人があるのかを知ることが出来、今の環境がよいのかどうか知る機会になります。

また自分のスキルや経験がどれぐらいの価値があるのか把握しておくのも重要です。仕事を辞める前にしっかり現状を把握しておくようにしましょう。

30代女性が仕事を辞めるかどうかの判断基準

勢いだけで辞めてあとあと後悔しないようにしっかり考えてから仕事を辞めましょう。

仕事を辞めるかどうかの判断をする際には、以下の基準を参考に、よく考慮することが重要です。

経済的な安定

生活費や将来の資金計画を考慮し、経済的な安定を確保することが大切です。

キャリアの将来性

次のステップでのキャリアの将来性や選択肢を検討しましょう。

自己満足度

仕事からの満足度や充実感を考慮し、自分の幸福を優先しましょう。

30代女性が転職を考えた時にすべきこと

転職を検討する際には、以下のステップを踏むことが役立ちます。

目標の設定

転職の目標や理想的な仕事を明確にしましょう。

現在のスキルと必要なスキルを評価し、スキルギャップを埋める方法を考えましょう。

転職サービスへの登録

転職活動はある意味情報戦です。いかにいい求人に出会えるかや、その企業に響くアピールが出来るかが重要です。

転職エージェントによって特徴や強みが異なりますので、自分にあう転職サービスを見つけましょう。

30代女性にオススメの転職サービス

JACリクルートメント

JACリクルートメント

アジアで最大級のネットワークと知名度

おすすめな理由
  1. 経験を活かしたキャリアを提案
  2. 日本人コンサルタントが丁寧にサポート
    担当者の質が全体的に高い
  3. 管理職クラス、外資系企業、海外進出
    企業などハイクラスの転職支援に強み

ハイクラス転職4年連続 No1

ビズリーチ

ビズリーチ

管理職やスペシャリスト、グローバル人材向けの求人多数

おすすめな理由
  1. 採用企業者数15,500社以上
    ヘッドハンター1,700名以上登録
  2. 登録するだけでスカウトが届く
    市場価値を知る為だけでも有益
  3. 1,000万円以上の求人が1/3以上
    ハイクラス求人が多く掲載

登録してスカウトを待つだけ

リアルミーキャリア

ワーママ向け転職エージェントリアルミーキャリア

ワーママ向け転職エージェント

おすすめな理由
  1. 転職後すぐ時短正社員やリモート、
    フレックスなど柔軟な働き方の求人多数
  2. 年収をキープやアップする求人も多数
    仕事のやりがいも子育ても両方諦めない
  3. キャリアアドバイザーの8割が働くママ
    悩みや懸念点を理解してもらえる安心感

仕事も育児も両立したいなら

まとめ:30代女性で仕事を辞めたくなったら冷静に判断を

仕事を辞めたいと考えるのは多くの30代女性が通る道です。

辞めるべきか続けるべきかは、個人の状況や目標次第です。

人生の甘えでも何でもないので、自分の状況を冷静に分析し、自分の幸せの為に次の一歩を踏み出しましょう。

計画的な行動と慎重な検討が後悔を避け、将来の成功への鍵となるでしょう。

仕事を辞めたいと悩み熟考した上での決断が人生の新たなステージを切り開く一歩となることを願っています。

この記事を書いた人
ふゆみ

中流大学卒。中小企業でキャリアスタートしたが、転職を経て、現在、大手外資系企業で勤務中。

結婚、出産、育休を経験し、子育てもしながら、フルタイム勤務で働くワーママでもある。

女性は、ライフイベントが多い上に、仕事をしていても家事育児は女性比重が重く、その上、まだまだ男性社会の中で結果が求められる。そんなハードモードの人生ではあるけれど、女性が、仕事もプライベートも、楽しく幸せに生きていく為のヒントになればと、発信をしています。

趣味は、旅行と、食べること。TOEIC875

ふゆみをフォローする
転職の悩み
ふゆみをフォローする
キャリ索
タイトルとURLをコピーしました